萩原、再訪

以前、「これぞ昭和レトロ!一宮市萩原・稲沢市祖父江を歩く」で紹介した一宮市萩原町に、一昨日また行ってきた。お目当ては、萩原駅前で見かけたあのラーメン屋、華丸(はなまる)。コメントにもあるように、地元では超有名店のようだ。

夜8時を過ぎていたが、店内は大盛況。入口で食券を買い、焼豚つけ麺(900円)をいただいた。

P1080056RSS.jpg
極太の麺に、超大型のメンマ、そして厚切りの焼き豚。魚介系のスープにつけると、何ともワイルドな味わい。それでいて風味は上品だ。ごちそうさまでした。
カウンターにテーブル・座敷が向かい合った店構えは、昔ながらの寿司屋を彷彿させるような雰囲気だ。それもそのはず、元は寿司屋さんだったとのこと。その名残で、今も稲荷寿司が人気メニュー。お土産に持ち帰る人も多いんだとか。

P1080060RSS.jpg

駅から徒歩0分と立地は最高。クルマの場合も、駐車場が2ヶ所に用意されているので安心だ。勝手に駅に止めるようなマネはよそう。



華丸(はなまる)
愛知県一宮市萩原町串作1407-2(名鉄尾西線萩原駅前)
TEL 0586-68-3065
営業時間 11:30~14:00・17:30~21:00
定休日 水曜・第1・3火曜(祝日の場合は翌日休業)




店から帰る途中、何気なく旧美濃路の萩原商店街を通ったら、火事で無残に丸焼けになった建物が。よく見ると、なんとあのホーロー看板を貼りまくったペットショップだった。
この日、一宮市で火事があったというのはニュースでも聞いて知っていたが、まさかあのお店だったとは。つい1ヶ月前に来て写真を撮ったばかりなので、他人事でないような気分だ。乾燥するこの季節、火の始末には気をつけたい。

P1060299RSS.jpg
 ▲在りし日の姿。10月12日撮影。
関連記事

Comment

おはようございます。

私も先日、萩原駅で降り立った時行列を見ました。ラーメン屋さんだったのですね。

PS:昨日足助に行き、ししコロッケを食べました!

飲食店で行列に並ぶのは、大学のときの学食以来ですよ(笑)
足助に行かれたんですね!香嵐渓の紅葉は、今がまさにピークでしょうか。
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。