次回更新の予告

“まっちの街歩き”、次回は愛知県の西部から以下のまちを公開する予定です。
(※あくまで予定ですので、変更になる場合があります)
弥富(愛知県弥富市)
濃尾平野の南西端、金魚と文鳥の生産で有名な交通の要衝のまち。
P1240421RSS.jpg
(写真は駅前商店街)

佐古木・十四山(弥富市)
駅を中心に宅地化が進む佐古木地区と、明治時代の街道の面影が残るのどかな農村・十四山。
P1240842RSS.jpg
(写真は十四山の前ヶ須街道(明治の東海道))


鍋田・飛島(弥富市・海部郡飛島村)
広大な干拓地、のどかな田園地帯の中の小さな商店街。
P1230696RSS.jpg
(写真は鍋田の間崎商店街)


蟹江(愛知県蟹江町)
名古屋市に隣接し、温泉もある水郷地帯のベッドタウン。
P1230153RSS.jpg
(写真は五の町商店街)


また、富吉(愛知県愛西市・蟹江町)のエリアを広げて富吉・永和(愛知県愛西市・蟹江町)とし、大幅に画像の差し替え・追加を行う予定です。
どうぞ、お楽しみに。
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。