平成22年2月22日 22222 亀山井田川郵便局

今日は平成22222日。見ての通り、2が5つ並ぶ日である。
私はこういうぞろ目とかにあまりこだわる方ではないのだが、今回は訳が違った。

旅行貯金を趣味とする私にとって、全国全ての郵便局に付けられている5桁の取扱局番号は、日ごろからよく目に付くものである(下の写真を参照)。上2桁が都道府県を表し、下3桁は通し番号(開局順?)になっていて、例えば東京中央郵便局は「01615」、名古屋中央郵便局は「21125」という具合である。
22222.jpg

ここまで読めばもうお気づきだろうが、この取扱局番号が「22222」になっている郵便局が存在するのだ。それは三重県亀山市のJR井田川駅前にある亀山井田川(かめやまいだがわ)郵便局。局番号がぞろ目であるという点を除けば、ごく普通の小さな郵便局である。
つまり平成22年2月22日にここを訪れれば、「22-2-22 22222」と印字されるのだ。
…と思ったが、よく考えたら「22-02-22 22222」となって、「0」が1つ紛れ込んでしまうようだ。それでも十分貴重なことには変わりない。
ちなみに平成11年(1999年)11月11日には、局番号が「11111」である飯田風越郵便局(長野県飯田市)が大変なことになったらしい。私が旅行貯金を始めたのは2003年からなので、こちらは残念ながら訪問していない。

というわけで、今日はこの亀山井田川郵便局に、友人のみるくさんと一緒に行ってきた。
P1540381RS.jpg
▲朝の弥富駅。闘いはここから始まった(大袈裟)。

郵便局が開くのは、午前9時からである。
これに間に合うためには、名古屋7:27発(井田川8:44着)の亀山行きに乗る必要がある。しかし、混雑することを考えると早めに行っておいた方がいいだろうということで、名古屋7:04発(井田川8:13着)の亀山行きで待ち合わせをすることにしていた。
みるくさんは名古屋駅まで名鉄で来て、そこから関西線の亀山行きに乗車。一方、私は関西線の途中にある弥富駅から乗ることになっていた。
ところが。
名鉄で車両故障が発生したとかで、みるくさんの乗る名鉄の電車が名古屋駅に遅れて到着し、約束の列車に間に合わなかったのだ。

仕方がないので、結局次の列車に乗ることになり、井田川駅には8時44分に到着した。

P1540383RS.jpg
JR井田川駅。駅舎すらない寂しい無人駅だが、いつになく人が多い。間違いなく同業者である。
ちなみに私は昨年6月にもこの井田川駅で降りたことがあるのだが、そのときは土曜日だったので郵便局は開いていなかった。

さて、駅を出ると、郵便局はもうすぐそこに見えている。が、とんでもない光景が目に飛び込んできた。

P1540385RS.jpg
亀山井田川郵便局。デパートの大売り出しのような長蛇の列だ。フジテレビが取材に来ている。

P1540402RS.jpg
局の前にはこんな掲示が。分からない人には何が何だか分からないことだろう。
周辺は何の変哲もない田舎町。ここが22222になったのは本当にただの偶然に他ならない。はっきり言って、地元の人にとってはいい迷惑だろう。

P1540388RS.jpg
▲そんな中、局員さんらによって整理券と入金票が配られた。私の時点で84人目。私の後にもまだまだたくさん並んでいた。

やがて9時になり、ようやく列が進み始めたのだが、亀の歩くようなスピードだ。いっこうに進まない。
貯金だけならすぐ終わるはずだが、新規で通帳を作ったり、あるいは定額小為替とか定期貯金とか、面倒な手続きをしている人が多いのだろう。

並んでいるうちに、近くにいる人たちと自然と会話をするようになり、旅行貯金に関するエピソードなんかを話しながら時間を潰す。前に並んでいたのは埼玉から来たという男性と、滋賀から来たという女性。後ろに並んでいたのは千葉から来たという青年。埼玉の方はもう1万局近く回られているらしい。私なんかまだその10分の1。ただただ頭が下がるばかりだ。
時おり、何も知らずに一般客とおぼしき方もやって来たが、怪訝そうな顔をして帰って行った。そりゃ無理もない。

P1540405RS.jpg
▲こんな立て看板も。「勝手ながら」というのがお茶目で可愛らしい。

しばらく待っていると、三重県警察のパトカーがやって来た。路駐の取り締まりだろうか。
少し離れたところに臨時駐車場も設けられているようだが、局の隣にある正規の駐車場に停まっていたのは、大宮ナンバー習志野ナンバー柏ナンバー、それに品川ナンバー。おそらく泊まり込みだろう。

0680RS.jpg
▲並び始めてから2時間ほど経った10時45分ごろ、ようやく局舎の中に入れた。が、ここからがまた長かった。

郵便窓口で記念台紙に消印(風景印は無いそうなので、通常の消印)を押してもらったりしながら、さらに1時間ほど待ち、11時43分、ようやく入金が完了した。ちょうど3時間待ちだった。今までの待ち時間最長記録である、北九州市の小倉駅前郵便局の40分を余裕で超えてしまった。

idawgawa.jpg
▲通帳はこんな感じになった。3行目が亀山井田川局。
後になって気付いたのだが、入金後の残高が22,222円になるように調整しておけばよかったかも…。

こうして11年に一度の大イベントは無事に終了。みるくさん、そして一緒に並んでいた千葉の青年と3人で、JR井田川駅に戻った。

ちなみに、「33333」の局は今のところ存在しないので、次にぞろ目となるのは「44444」の山城南加茂台郵便局(京都府木津川市)である。こちらもぜひ行ってみたいところだが、4月44日というのは存在しないのであまり盛り上がらなさそうだ。ただ、その頃まで今の制度が続いているかどうか…

P1540415RS.jpg
▲やはり、いつになく人の多い井田川駅。

この後、井田川駅から次の亀山駅まで電車に乗り、亀山市中心部の局巡り・街歩きをしたのだが、それについてはまた次回の記事で。ちなみにこの後に訪れた亀山駅前局や亀山局にも、井田川から流れてきたであろう旅行貯金者がわんさかいたのは言うまでもない。
どちらにせよ、我々の道楽に付き合って朝から大変な思いをされた局員さんたちには感謝の気持ちでいっぱいである。

ところで、今日は夕方から大学で用事があったので、亀山駅から14時半ごろの列車に乗って名古屋に戻ってきた。その車内から亀山井田川局が見えたのだが、少なくとも局の外に並んでいる人は見当たらなかった。

何のために3時間も並んだのやら…。

(続く)
関連記事

Comment

台風吹いた。

先ほど、みるくさんのページでこのことを見つけて同じことを考えている人が多すぎて吹いたのだが、まっちさんの記事を読んでまた吹いてしまった。いやはや失礼。

最初から最後まで記事を読ませて頂いて、激闘の一日であったことが臨場感たっぷりに伝わってきました。駅を降りる同業者(笑)、長蛇の列と謎の掲示、そしてカフェのような看板と222円の貯金、最後に何より22:22:22のアップは神としか言いようがない。

オチもキマっていて間違いなく、まっちブログベスト3に食い込んでくる作品だと思います。感服です。

こんばんは。はじめました。なぜ井田川?と思ったらそういうことだったのですね。

私も最近町歩きに目覚め、貴ブログやホームページを拝見させていただいております。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

こんばんは。初めまして。
井田川は、やはり予想通りの輻輳ぶりでしたね。出掛けようかと思っていたのですが、途中の雪が怖くて断念しました。小生と多少似通った印象を受けました。また、時々お邪魔させてください。

>LLPさん
実を言うと、みるくさんに誘われたのがきっかけなんですけどね。久しぶりにエキサイティングな一日でした。
ちなみに昨日は20時ごろまで大学にいて、家に帰ってきたのが21時半ごろだったので、22時22分22秒UPは自分でもよくやったと思います。

>ぞうさん
初めまして。ご来訪&コメントありがとうございます。
ぞうさんのブログは実は以前から時おり拝見しておりました。ここ最近、滋賀県方面を訪れることが多いので、参考にさせてもらっています。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

>シュラビッツさん
初めまして。ご来訪&コメントありがとうございます。
朝に行ったときは大変なことになっていましたが、午後からはそれほど混んでいなかったみたいです。
シュラビッツさんもかなりの多趣味でいらっしゃるようで、共感を覚えます。ぜひまたお越しください。

お世話になりました。

こんにちわ。千葉から来た青年です。
その節はお世話になりました。
いろいろとお話しができて楽しかったです。わざわざ行った甲斐がありました。

まっちさんのwebページも拝見させていただきましたが、たくさんの街が綺麗な写真と共に紹介されていて驚きました。まとめるのが苦手な自分には到底真似できません。

遠いですが、千葉の街も機会があれば是非紹介して下さい。

おお、長い旅から帰られたんですね。
こちらこそお世話になりました。楽しいひとときをありがとうございます。
千葉は何度か訪れているのですが、本格的に街を歩いたことはないので、ぜひゆっくりと行ってみたいです。
てつろうさんのサイトも拝見しましたが、なかなか多趣味でいらっしゃるようで…笑
訪局記録を見るとどんな風に動いていったのかが分かるので面白いですね。
Comment Form
公開設定

Trackback

崖の上の街 三重県・亀山

▲旧東海道亀山宿(万町)の街並み。 (前回からの続き) 亀山井田川郵便局で3時間もかけて貯金をした後、せっかくだから亀山市街にも足...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。