ちょっと遠回りな東京旅行(2009.9) その12~立石バーガー編

(前回からの続き)

東京都葛飾区、京成堀切菖蒲園駅の近くにある、一軒のハンバーガーショップにやって来た。
ハンバーガーショップと言ってもマク○ナルドやモ○バーガーのようなチェーン店ではなく、個人経営の小さなお店だ。その名も
立石バーガー
立石バーガー。
オープン当初はここから2kmほど南東の立石という街にあったことからその名が付いたらしい。なんとも投げ遣りなわかりやすいネーミングである。
実はこのお店、今年の8月にテレビ朝日系の「ナニコレ珍百景」という番組で紹介されていたのだが、それを見て以来ずっと気になっていて、東京に行ったときはぜひ行ってみようと思っていたのだ。わざわざ堀切に来たのはほとんどそれが理由だった。
さて、写真を見ればわかるように飾り気がなく地味な、到底ハンバーガーショップらしからぬ外観もさることながら、このお店の一番の特徴はこれである。
立石バーガー自動販売機
立石バーガー 自動販売機?。
番組の中での紹介によると、機械の裏側から店内に紐が繋がっていて、それを引っ張ると商品が上から落ちてくる仕組みになっているという。店内では、お金が入ったのを確認するたびに店主がいちいち紐を引っ張っているらしい。また、商品は1つしかストックできないようで、律儀に「出ないとき押してください」と書かれた呼鈴が用意されている。


要するに手動販売機である。


番組内での店主の話によると、「店の外観を見て中に入るのを躊躇するお客さんが多いので、気軽に買ってもらえるようにと作った」とのこと。でも、実際は店主の趣味という面も多分にあるのではなかろうか。
ちなみに値段は1個100円とかなり良心的だが、この仕組みだと1円玉を入れても出てきそうな気がする(やっちゃダメですよ)。

さらに、よく見ると、8月の放送時にはまだ無かった新しい自動販売機が増えていた。
ロイヤル立石バーガー
ロイヤル立石バーガー」とゴージャスに書かれた金の文字。値段は300円に跳ね上がっているが、それでも大手のハンバーガーチェーンと比べれば十分安いものだ。

で、このロイヤル立石バーガーの販売機、値上がりしているのに従来のように上から落ちてくるのでは申し訳ないからと、下から商品がせり上がってくる仕掛けにしたらしい。
立石バーガー自動販売機内部
内部はこうなっている。店内で紐を引くという仕組みは同じだが、舞台装置の仕掛けを参考にして作ったとのことで、かなり手が込んでいるのがわかる。

そろそろ店内に目を移そう。肝心のメニューはこんな感じだ。
立石バーガーメニュー
立石バーガー \100
トンバ(豚ハンバーガー) \100
チキバ(チキンハンバーガー) \100
食パン 1斤 \160
あんぱん \80
クリームパン \80
ロイヤル立石バーガー \300
カレーを越えたか?カレーバーガー \150
コロッケパン \130
カニを越えたか?エビクリームバーガー \150
サンドイッチ \180
蒸イモ \100
そんなバナナバーガー \100
フレンチフライ \100
カリカリ(ミミフライ) \100

以上、原文ママ。ほとんどの品が100円台に抑えられているのがわかる。これで利益が出るのか心配になってくるが、たくさんの人が買ってくれるからこれで大丈夫なのだそうだ。

立石バーガーのパン
本業はパン屋さんなのか、美味しそうなパンもたくさん並んでいた。

さて、私は看板メニューである立石バーガートンバ(豚ハンバーガー)をいただくことにした。ちなみに立石バーガーというのは普通のビーフハンバーガーのようだ。
豚ハンバーガー
トンバ(豚ハンバーガー)。こんな手作り感溢れるハンバーガーは、最近では珍しい。
店内には電子レンジがあり、勝手に利用してもいいようなので、ぜひ温めてからいただきたい。麦茶も無料だ(給水器にわざわざ「麦茶無料」と書いてある)。

店主はとても気さくな方で、名古屋から来たと言ったら、「東京観光にどうぞ」とわざわざ観光ガイドのパンフレットをくださった。「名古屋にはこういう店は無いんですか?」と聞かれたが、おそらく日本中探してもそうは無いんじゃないかと。
そして、「ナニコレ珍百景」が最近また取材に来たそうだ。今度は新しく増えたロイヤル立石バーガーの自動販売機を取材していったらしい。放映が楽しみだ。



立石バーガー
東京都葛飾区堀切3-17-15
TEL 03-3695-9133
営業時間 11:30-21:00



後日談

1ヶ月後の10月21日、「ナニコレ珍百景」で再び立石バーガーが紹介されていた。

tateishi001.jpg
以前紹介した「立石バーガー」に、新たな自動販売機?が誕生したという情報が寄せられた。その名も「ロイヤル立石バーガー」!

tateishi002.jpg
せり上がり舞台をイメージして作ったとのことで、大きくバージョンアップしたものの、やはり手動!!

tateishi003.jpg
値段は300円と、従来の立石バーガーの3倍だが、美味しさは10倍になっているそうだ!

・・・という内容。出演者にも大ウケで、もちろん珍百景に登録された。



さて、次回は堀切菖蒲園駅から再び京成線の電車に乗り、都心方面を目指します。

(続く)
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback

ちょっと遠回りな東京旅行(2009.9) その13~電車で東京めぐり編

(前回からの続き) 堀切菖蒲園駅から京成線の上野行きの普通電車に乗り、12時08分、町屋(まちや)に到着した。 京成町屋駅の、ホームか...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。