お千代保稲荷(おちょぼいなり)

続いて、この地域を代表する観光スポット、お千代保稲荷神社へ。おもちゃ箱をひっくり返したような、ごった煮的な門前町の魅力はすでにホームページでも紹介済み。3年半ぶりに訪れた今回は、ゆっくりと寄り道しながら散策することにした。
月末の連休ということもあり、参道は大勢の参拝客で大混雑。広大な農村地帯のど真ん中に、いきなりこんな賑やかなゾーンが出現するのが面白い。駐車場はノータイム200円程度だが、周辺の住宅地の中に路駐の車がずらりと並んでいるのには閉口する。


 ▲参道の一部には、アーケード状の屋根がある。何度も来ているが、いつもさらっと通り過ぎるだけなので全く気付かなかった。

続きを読む...

スポンサーサイト

輪之内町の大藪本通り商店街

4日ぶりにまたまたやって来た、岐阜県西濃南部。まずは安八郡輪之内町(わのうちちょう)へ。名は体を表わすというが、ここがまさに中学校の教科書にも出てくる「輪中(わじゅう)」の町だ。
巨大なイオンタウンがある以外はほとんどが田んぼばかりで、正直何もない町だと思っていたが、イオンタウンにほど近い大藪小学校の周辺に、旧市街らしき集落を発見。


 ▲大藪本通商店街。今では商店街というほどお店は残っていないが、かすかに昔の面影がある。
イオンタウンができる前はどれくらい賑わっていたのだろうか。

続きを読む...