釜山 その2~釜山のミナミを歩く

(前回からの続き)

釜山の二大繁華街といえば、南浦洞(ナンポドン/남포동)西面(ソミョン/서면)である。

南浦洞は名前の通り南部の海沿いに位置する旧市街で、庶民的な雰囲気の国際市場やチャガルチ市場に隣接している。一方、北西部に位置する西面は比較的新しく開発された副都心で、高層ビルが多く、やや都会的な雰囲気が強い。大阪のミナミとキタの関係に似ているような気がするが、名前的にはミナミとニシ、といったところか。
街歩き好きとしてはどちらも捨てがたいが、まずは旧市街の南浦洞から歩いてみることにした。

前回の記事で書いたロッテ百貨店光復店は、この南浦洞地区の入口にあたる場所に建っている。ここから西に向かって伸びているのが、南浦洞のメインストリートである光復路(クァンボンノ)だ。

P1470808RSS.jpg
光復路。旧市街といえども街並みは綺麗で賑やかだ。ソウルの明洞にもよく似ている。歩行者天国のような石畳風の舗装になっているが、お構いなしに車がわんさか入って来るのも明洞と同じだ。クリスマスらしく、空中にはイルミネーションが設置してある。夜は綺麗になるのだろう。
途中、通り沿いにある郵便局(釜山光復洞局・釜山昌善洞局)に立ち寄って1,000ウォン貯金した。日本の郵便局と違って、通帳とお金を渡して「預金してください」と言えば一瞬でやってくれるのから便利だ。

続きを読む...

スポンサーサイト

レトロとグルメの街 津市大門(2009.11.21)

(前回からの続き)

津の昔からの中心街、大門(だいもん)にやって来た。
ここは浅草・大須と並ぶ日本三大観音のひとつ、津観音の門前町として栄えたところ。かつては三重県有数の繁華街として賑わっていたそうだが、全国共通の問題である都市の郊外化と空洞化に加え、鉄道の駅から離れていることもあり、近年は衰退が激しいという。

P1450325RSS.jpg
まずは、大門地区のメインストリートであるだいたて商店街へ。フェニックス通りと津観音をまっすぐに結ぶ南北の通り(大門通り)と、途中から西に分岐する通り(立町通り)からなる。勘の良い方ならもうお分かりだろうが、「だいたて」というのは「大門」と「立町」を合わせた名前である。
大門通りの全てと立町通りの一部には全蓋式アーケードが設置されている。写真は大門通りの方で、奥に見えるのが津観音の仁王門だ。おそらくこの門が「大門」という地名の由来なのだろう。

続きを読む...

釜山 その1~朝からディープな街歩き

(前回からの続き)

2009年12月18日。
関釜フェリーで朝の釜山港に到着した。
韓国に来るのは10ヶ月ぶりにして2度目。霧が濃かった前回とは対照的に、雲ひとつない青空だ。
P1470736RSS.jpg
▲初めて訪れる街、釜山。ソウルに次ぐ韓国第二の都市であり、日本に最も近い街でもある。
写真は釜山市街を南北に貫く主要道路、中央路(チュンアンノ)。この下を地下鉄1号線が通っている。

まずはホテルに立ち寄り荷物を預けてから、KORAILの釜山駅にやって来た。

続きを読む...

ちょっと遠回りな東京旅行(2009.9) その15~都内あれこれ編

(前回からの続き)

2009.9.26
ちょっと遠回りな東京旅行、いよいよ最終日。
この日はまず、練馬区の下石神井(しもしゃくじい)にあるちひろ美術館にやって来た。絵本画家・いわさきちひろの美術館で、もう何年も前からずっと行きたかったところだ。

chihiro.jpg

続きを読む...

トラワヨ・プサンハンエ

以前にも書いたように、昨年の12月、10日間にわたる長い韓国旅行に行ってきた。
出発の朝、最初に向かったのは、中部国際空港ではなく、新幹線の名古屋駅だった。

P1460813RSS.jpg

そう、今回は山口県の下関から関釜フェリーで釜山に渡ったのだ。

続きを読む...

テンプレートを変えてみました

ブログのテンプレートをTabithaさん提供の“awesome”に変えてみました。いかがでしょう?

ちなみにTOP画像は名古屋市某所から撮影した夕景。

P1030384RSS.jpg
▲こいつが元ネタです。2008年9月撮影。
どこから撮ったかわかりますか?正解しても何も出ませんが・・・

三重県縦走 四日市→津(2009.11.21)

(前回からの続き)

四日市で友人と久々に再会し、そこから県庁所在地の津に向かってドライブを楽しむことになった。

四日市から津へは、国道23号を走ればあっという間なのだが、私のいつもの口癖は「当たり前のルートを通っていくのは面白くない」。ということで、まずは笹川団地経由で塩浜へ向かった。
四日市の地理に詳しい方なら、どう考えてもおかしなルートだと気付かれるだろうが、とにかく四日市市内のいろんなところを見物したかったのだ。(わざわざこんな無茶なルートで運転してくださったSちゃん、ありがとうございました。)

ということで、まずは塩浜(しおはま)の風景から。
P1450240RSS.jpg
これぞ工業都市・四日市を象徴する風景だ。

続きを読む...

ちょっと遠回りな東京旅行(2009.9) その14~吉祥寺編

(前回からの続き)

前回の記事からだいぶブランクが空いてしまったが、ともあれ吉祥寺(きちじょうじ)にやって来た。
マイナーなところばかり巡っているこの旅行の中では珍しくメジャーなスポットだが、実は吉祥寺には親戚が住んでいて、そのお宅に行くのがこの旅行の本来の目的であった。本当にえらく遠回りをしてきたものである。

P1420706RSS.jpg
▲JR吉祥寺駅(北口)。ガード下はロンロンというショッピングモールになっている。井の頭線は反対側の南口にある。

P1420682RSS.jpg
▲北口駅前風景。

続きを読む...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。