最上稲荷のレトロな門前町と、備中高松城跡

P1090077RS.jpg
 ▲最上稲荷の門前町。全蓋式アーケードの商店街が約600mにわたって断続的に続く。

前回の記事で紹介した奉還町商店街を散策した後は、備前三門(びぜんみかど)駅からのどかなローカル線・JR吉備線で備中高松(びっちゅうたかまつ)駅にやって来た。
備中高松は、岡山市の北西部に位置する小さな街。羽柴秀吉の水攻めで知られる備中高松城や、日本三大稲荷の一つであり県下最大の初詣スポットでもある最上稲荷(さいじょういなり)など、見どころがたくさんある。中でも、この最上稲荷の門前町が面白いということで以前から気になっていた。

続きを読む...

スポンサーサイト

“まっちの街歩き”の原点へ―今尾とお千代保稲荷を歩く

P1040862RS.jpg
▲老若男女が集うお千代保稲荷の門前町。毎日が縁日のようで、歩いているだけで楽しくなる。

年明け最初の日曜日となる1月8日は、岐阜県海津市平田町の千代保稲荷神社、通称「おちょぼさん」に行ってきた。
もう数え切れないほど訪れているが、何度来ても飽きない。東海地方以外では全く知名度の低いマイナースポットだが、名古屋近郊に旅行に来られる方がいたらぜひともお勧めしたいところである。特に、「①浅草仲見世や葛飾柴又のような人情味と活気に満ちた門前町が好き」「②田舎の何も無さそうなところに思いがけず賑やかな街が出現すると興奮する」「③屋台めぐりや食べ歩きがワクワクする」のうち1つでもあてはまる人は、行って損は無いはずだ。

ただ、今回はその前に、同じ平田町の中心街である「今尾(いまお)」の街にも立ち寄ってみた。こちらは観光とはほど遠い普通の街なのだが、実はこの今尾こそが「まっちの街歩き」の原点なのだ…。

続きを読む...

一宮市・ツインアーチ138へ

久々の更新となってしまいました。
私、まっちは生きてます。ご心配をおかけしました。

さて、年が明けてから仕事に明け暮れる毎日だったが、今日は高校時代の友人と再会し、久しぶりにちょっと散策をすることに。
JR尾張一宮駅で友人と待ち合わせ、まずはツインアーチ138へ。
P1110687RS.jpg
オープンして間もない頃に一度だけ来たことがあるが、それっきり。もう15年ぶりくらいだ。

続きを読む...

お千代保稲荷(おちょぼいなり)

続いて、この地域を代表する観光スポット、お千代保稲荷神社へ。おもちゃ箱をひっくり返したような、ごった煮的な門前町の魅力はすでにホームページでも紹介済み。3年半ぶりに訪れた今回は、ゆっくりと寄り道しながら散策することにした。
月末の連休ということもあり、参道は大勢の参拝客で大混雑。広大な農村地帯のど真ん中に、いきなりこんな賑やかなゾーンが出現するのが面白い。駐車場はノータイム200円程度だが、周辺の住宅地の中に路駐の車がずらりと並んでいるのには閉口する。


 ▲参道の一部には、アーケード状の屋根がある。何度も来ているが、いつもさらっと通り過ぎるだけなので全く気付かなかった。

続きを読む...

レトロとグルメの街 津市大門(2009.11.21)

(前回からの続き)

津の昔からの中心街、大門(だいもん)にやって来た。
ここは浅草・大須と並ぶ日本三大観音のひとつ、津観音の門前町として栄えたところ。かつては三重県有数の繁華街として賑わっていたそうだが、全国共通の問題である都市の郊外化と空洞化に加え、鉄道の駅から離れていることもあり、近年は衰退が激しいという。

P1450325RSS.jpg
まずは、大門地区のメインストリートであるだいたて商店街へ。フェニックス通りと津観音をまっすぐに結ぶ南北の通り(大門通り)と、途中から西に分岐する通り(立町通り)からなる。勘の良い方ならもうお分かりだろうが、「だいたて」というのは「大門」と「立町」を合わせた名前である。
大門通りの全てと立町通りの一部には全蓋式アーケードが設置されている。写真は大門通りの方で、奥に見えるのが津観音の仁王門だ。おそらくこの門が「大門」という地名の由来なのだろう。

続きを読む...

ちょっと遠回りな東京旅行(2009.9) その2~善光寺編

(前回からの続き)

引き続き、長野のメインストリート・中央通りを北上する。
途中、昭和通り(国道19号)と交差する新田町・問御所町のあたりは長野銀座と呼ばれ、かつては長野一の繁華街だったそうだ。しかし近年は、百貨店や大型商業施設の撤退が相次ぎ、空洞化が激しいという。これもまた岐阜の柳ヶ瀬とそっくり同じだな、と思った。

さて、しばらく歩くと徐々に上り坂になっていき、舗装も石畳風になる。だんだん門前町らしい雰囲気になってきた。
中央通り

ところどころから左右に伸びる路地もまた風情があっていい。実は、長野市では2008年に「全国路地サミット」なるものが開催されたようだ。

続きを読む...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。