夏の北海道(2010.7) その7~夕張・千歳編

P1030775RS.jpg
 ▲夕張市楓・阿部商店炭ころソフトクリーム。凍らせたコーヒーのかけらがふりかけてある。
この他にバリバリソフトクリームというのもあり、そちらはウエハースが突き刺さっているようだ。

(前回からの続き)
占冠の道の駅でレンタカー組と合流し、そこからはドライバーが交代して私が運転。一昨日と同じルートで夕張を目指し車を走らせた。
途中、他のメンバーの快諾をもらい稲里簡易郵便局に寄り道。民家もまばらなところにある、小さな郵便局だ。通帳を差し出し貯金をお願いしたところ、局員のおじいさんは端末機の扱いに慣れていないらしく、メモを見ながらのんびりと操作してくれた。1000局以上郵便局を巡って来たが、こんなにのんびりとした郵便局は初めてだ。それでも悪い印象はしない。北海道に初めて来たことを話すと、別れ際に「いい旅を」と言ってくださった。こうした人々との触れ合いも旅の楽しみの一つだ。

続きを読む...

スポンサーサイト

夏の北海道(2010.7) その6~トマム・占冠編

P1030625RS.jpg
 ▲アルファ・リゾートの敷地内に聳えるトマム山(1239m)。中腹に見える三角屋根の建物が雲海テラスだ。

(前回からの続き)
7月13日。北海道旅行もいよいよこれで最後の三日目だ。この日はちょっと早起きして、アルファ・リゾート トマムの目玉施設である雲海テラスに向かった。
雲海テラスとは、トマム山の中腹、標高1088mの地点から眼下に広がる雲海を眺めることができる、夏季限定のテラス。本来は冬季のスキー客のための施設だったのだが、夏に放置しておくのは勿体ないということで始まったものだ。今ではすっかり有名になり、これを目当てにトマムを訪れる人も多いという。
もっとも、雲海が見られるかどうかは天候次第。特にこのあたりの天気は変わりやすいので、数分で見られなくなってしまうこともあるという。果たして雲海は見られるのか…?

続きを読む...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。