新春初歩き!岡崎市南郊の街めぐり(後編)

P1040535RS.jpg
 ▲中島地区のメインストリート。辺鄙な立地(失礼!)にもかかわらず、意外と栄えている。

前回紹介した土呂(福岡町)から、「土呂西尾道」という街道を4kmほど南下すると、中島(なかじま)という街にたどり着く。岡崎と西尾を結ぶ街道沿いに栄えた街で、1962年に岡崎市に吸収されるまでは碧海郡六ツ美町という独立した町だったところだ。
まずは街の入口にある六ツ美郵便局で貯金をしてから、中島の街歩きに繰り出した。

続きを読む...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。