バスで行く瀬戸内の離島2・岩黒島(いわくろじま)

櫃石島からまたバスに乗り、次にやってきたのは岩黒島(いわくろじま)。3つの有人島の中では最も小さくて、人口はわずか94人だ。

P1090714RS.jpg
 ▲岩黒島のインターチェンジ。
櫃石島と違ってかなり小規模で、しかも南行の車線にしかない。つまり本州方面からの出口と四国方面への入口しか利用できないので、逆方向に利用したいときは櫃石島や与島でUターンすることになる。さらに、このインターチェンジは大型車の通行ができないので、バスは高速道路上のバスストップに停車する。
このループ橋は島内のどこからでも見えて、島のシンボルのような存在になっている。

続きを読む...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。