ちょっと遠回りな東京旅行(2009.9) その12~立石バーガー編

(前回からの続き)

東京都葛飾区、京成堀切菖蒲園駅の近くにある、一軒のハンバーガーショップにやって来た。
ハンバーガーショップと言ってもマク○ナルドやモ○バーガーのようなチェーン店ではなく、個人経営の小さなお店だ。その名も
立石バーガー
立石バーガー。
オープン当初はここから2kmほど南東の立石という街にあったことからその名が付いたらしい。なんとも投げ遣りなわかりやすいネーミングである。
実はこのお店、今年の8月にテレビ朝日系の「ナニコレ珍百景」という番組で紹介されていたのだが、それを見て以来ずっと気になっていて、東京に行ったときはぜひ行ってみようと思っていたのだ。わざわざ堀切に来たのはほとんどそれが理由だった。

続きを読む...

スポンサーサイト

ちょっと遠回りな東京旅行(2009.9) その11~堀切編

(前回からの続き)

金町の街を散策した後、のどかなローカル線、京成金町線の電車に乗った。
京成金町駅9時31分発の高砂行きは、平日の朝という割には空いていて、本当にのんびりした雰囲気だ。たった3駅の短い路線なので、終点の高砂には5分ほどで到着した。

高砂から今度は京成本線の各駅停車上野行きに乗り換えた。
やって来たのは3300形というかなり年季の入った車両。しかもたったの4両編成だ。東京といえば10両編成くらいのステンレス製で真新しい車両がひっきりなしに走っているイメージが強いが、こんなところもあったのかと、妙に安心感を覚えた。
高砂から3つ目の堀切菖蒲園(ほりきりしょうぶえん)駅には、9時45分に到着した。ここもまだ金町と同じ葛飾区内だ。
駅名の通り、菖蒲園で有名なところで、毎年初夏の花菖蒲の時期には多くの来客で賑わうという。しかし、時期外れの今はごく普通の下町の風景だ。

堀切菖蒲園クローバー商店街
堀切菖蒲園駅のすぐ南側に広がるクローバー商店街。4つの通りからなる商店街(それでクローバーというわけか)で、写真は京成線の高架のすぐ南側の通り。

続きを読む...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。