夏の北海道(2010.7) その7~夕張・千歳編

P1030775RS.jpg
 ▲夕張市楓・阿部商店炭ころソフトクリーム。凍らせたコーヒーのかけらがふりかけてある。
この他にバリバリソフトクリームというのもあり、そちらはウエハースが突き刺さっているようだ。

(前回からの続き)
占冠の道の駅でレンタカー組と合流し、そこからはドライバーが交代して私が運転。一昨日と同じルートで夕張を目指し車を走らせた。
途中、他のメンバーの快諾をもらい稲里簡易郵便局に寄り道。民家もまばらなところにある、小さな郵便局だ。通帳を差し出し貯金をお願いしたところ、局員のおじいさんは端末機の扱いに慣れていないらしく、メモを見ながらのんびりと操作してくれた。1000局以上郵便局を巡って来たが、こんなにのんびりとした郵便局は初めてだ。それでも悪い印象はしない。北海道に初めて来たことを話すと、別れ際に「いい旅を」と言ってくださった。こうした人々との触れ合いも旅の楽しみの一つだ。

続きを読む...

スポンサーサイト

夏の北海道(2010.7) その2~夕張・トマム編

P1020941RS.jpg
 ▲北海道千歳市の街はずれ、千歳東IC付近で。北海道らしい広大な農村風景が広がる。

(前回からの続き)
支笏湖から戻ってきて再び千歳市の中心部へ。女子高生撮影疑惑の降りかかったインディアン水車通りを通り抜け、千歳東ICを目指して国道337号を北上した。
しばらく走ると突然市街地が終わり、急に広大な農村風景が広がった。北海道の道路を走ってみて思ったが、こんなふうに市街地から突然田舎になることがよくある。

続きを読む...

夏の北海道(2010.7) その1~千歳・支笏湖編

P1030622RS.jpg
 ▲北海道の山奥に突如現れる巨大タワーホテル、アルファリゾート・トマム。なんともバブリーな光景だ。

かなり久しぶりの更新となってしまった。
いつも楽しみにしてくださっている皆様には申し訳ないのだが、なかなか仕事に慣れず、更新する余裕がなかったことをお許しいただきたい。

さて先日、社員旅行(正確には「研修」ということになっているが…)で北海道に行ってきた。
旅程は2泊3日。会社が手配してくれるのは行き帰りの飛行機と宿泊先のホテルだけで、あとはほぼ全てフリー。広い北海道、どこに行くのも完全に自由だ。その代わり、レンタカーや列車の手配は各自でしなければならない。
私は同期のメンバーと数人で、レンタカーで行動することになった。

続きを読む...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。