謹賀新年 in 岡山県・児島

少し遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
本年も“まっちの街歩き”をよろしくお願いします!
年末年始は職業柄かつてないほどの多忙を極め、1ヶ月ほど更新をサボっていたことをお許しください。。。

   *   *   *

さて、年が明けてやっと休みが取れた今日は、うししが丘ルネッサンスで有名なみるくさんと瀬戸内方面にお出かけすることになった。
まずは名古屋から始発の新幹線で岡山へ。そこから瀬戸大橋線で、倉敷市の児島(こじま)にやって来た。このあたりは四国に行くときに数え切れないほど素通りしているが、じっくりと訪れるのは中学校の修学旅行で鷲羽山に泊まったとき以来だ。

P1090449RS.jpg
 ▲JR児島駅前の武左衛門(ぶざえもん)通り
今でこそ倉敷市の一部になっているが、元々は児島市という独立した市だっただけあって、なかなか賑やかな街だ。通り沿いを歩いていると、とあるお店がオープンしたばかりとのことで、記念品のミサンガをいただいた。ただの通行人なのに申し訳ないな…と思いつつ、店主さんと話してみてビックリ。なんと、奥様が愛知県の一宮出身の方なんだそうな。

続きを読む...

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。